あいな里山公園

  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어
電話:078-591-8000(9時~17時)

プレスリリース

10/21,22 第18回あいな里山まつり開催!

10月21,22日(土・日)は第18回あいな里山まつりです。
大好評の稲刈り・イモ掘り体験(イモ掘りは中学生以下のみ)を始め、草木染め、炭焼き、竹細工など里山公園らしい様々な体験ができます。
農村舞台ステージではフラ&レイづくり(21日)、アンクルン演奏(21日)、ダンス(21,22日)、和太鼓(22日)、川辺ゆかコンサート(22日)、もちまき(21,22日)など様々な催しを行います。
飲食ブースも多数出展しますので、ぜひ秋の里山を満喫しにお越しください。

 

 

第18回あいな里山まつり記者室提供資料

あいな里山秋フェスタ 大好評開催中!

現在開催中の “ あいな里山秋フェスタ” では、土日祝日に稲刈り体験を開催中。多くのご家族が参加しています。稲を手で刈って稲木にかける体験は、大人の方でも初めての方がたくさんいらっしゃいます。10月22日まで引き続き行います。
15日(日)は農村舞台前広場にミニトレインがやってきます。また、草木染め、水辺の生きもの展示&タッチサービス、干柿づくりなど、里山の自然や文化を体験できるイベントを多数実施します。
14日(日)の里山を歩くノルディックウォーキング(有料)も事前受付しています。
ぜひ秋の賑やかな里山を満喫しにご来園ください。

 

 

 

 

秋フェスタ記者室提供資料

9/30~稲刈り体験開始!10/7は蝶の観察会と農村歌舞伎も

9 月23 日からあいな里山秋フェスタが始まりました。
9 月30 日~10 月22 日の土日祝日は稲刈り体験を開催します。
稲刈り体験に参加いただくと、大人の方には29 年度産の新米プレゼントチケットを、中学生以下のお子様にはイモ掘り体験参加チケットをお渡しします。

 

あいな里山秋フェスタ期間中は稲刈り以外にも様々なイベントを行います。
10 月7 日(土)は、蝶の観察会や農村舞台での農村歌舞伎上演(神戸はことら座)など、あいな里山公園ならではのイベントを多数実施します。
農村歌舞伎は鑑賞無料ですので、ぜひご来園ください。

 

 

20170925稲刈り他PR

ヒガンバナが見ごろを迎えています

あいな里山公園の相談ヶ辻周辺や棚田の畦などで「ヒガンバナ(彼岸花/曼珠沙華)」が見ごろを迎えています。秋のお彼岸の時期に特徴的な赤い花を咲かせます。根に毒成分を持つことから田んぼやお墓を守るために植えられますが、飢饉時の非常食にもなっていました。9月23日の秋分の日からは「あいな里山秋フェスタ」も始まりますので、園内散策などを楽しみにぜひご来園ください。

ヒガンバナ見ごろ情報記者室提供資料

9/16 秋の鳴く虫を聞く夕べを開催♪

稲穂が黄金に色付き始めた涼しい秋の夕べ。里山に生きる虫たちが心地よい音色を奏でています。エンマコオロギ、スズムシ、マツムシ、カンタンなど日本人が昔から楽しんできた鳴く虫たちと出逢えます。
イベント詳細はこちら

 

 

秋の鳴く虫を聴く夕べ記者室提供資料

あいな里山公園秋フェスタ&10月のイベント情報を更新しました

10 月のあいな里山公園は、“あいな里山秋フェスタ”の真っただ中。22 日までの土日祝は稲刈り体験ができます。稲刈り体験をした子供たちはサツマイモの収穫体験もできます。
他にも秋の里山を活かしたイベントが盛り沢山!実りの秋を満喫しにぜひご来園ください。

 

10月イベント情報記者室提供資料(PDF)

 

プログラム案内はこちら

 

10月プログラム案内チラシ(PDF)

 

秋フェスタチラシ

8/27(日) 「神戸の昆虫少年少女展」交流会を開催します

虫好きな人は必見!
昆虫少年少女展に出展してくださった専門家や愛好家のみなさんが集まります!
展示作品の説明を聴いたり、昆虫の見分け方や標本のつくり方、飼育のしかたなど、虫のことならなんでも聞いてみよう!
子どもも大人もどなた様も参加自由。
ぜひこの機会に、「神戸の昆虫少年少女展」にお越しいただき、みんなで“虫談義”を楽しみましょう!

 

 「神戸の昆虫少年少女展」交流会
■日時:平成29年8月27日(日)13:30~16:00
■場所:里山交流館
☆イナゴの佃煮、やまももジャム、梅ジュースのふるまいもあるよ♪

 

昆虫少年少女交流会記者室提供資料

今年も稲を守る住人がやってきました!

8月も後半に入り、あいな里山公園の田んぼでは稲が実(米)を付け始めています。
イナゴやスズメなどの天敵から稲を守るため、
7月30日に開催した案山子づくりのプログラムに参加してくれた
ご家族が作ってくれた案山子たちが設置されました。

白拍子棚田の全域には15体の案山子が稲の番人をしてくれています。
また、長屋門のバス停には2体の案山子がお出迎えしてくれます。
手作りのかわいい案山子たちを見にぜひご来園ください。

 

 

手作りかかし記者室提供資料(PDF)

夏休みはあいな里山公園で遊ぼう☆

夏休みに入り、台風も通り過ぎて暑い日が続いています。園内ではバッタやセミや蝶など昆虫が飛び回り、ツバメの群れが渡りの準備を始め、稲も出穂し花をつけ、夏の里山を彩っています。
あいな里山公園では8月31日まで夏休み企画を実施しています。交流館では「神戸の昆虫少年少女展」を開催中。手塚治虫の愛した昆虫世界展、様々な昆虫標本、昆虫の切り絵アート、昆虫ジュエリー、里山の昆虫の生体展示、子供たちの絵や作品展など、心躍る展示となっています。
農村舞台ではダンボール迷路が登場。手作りの迷路は小さなお子様が安心して遊べます。何度も何度も挑戦してください。
毎日開催している体験メニューでは野草茶づくりや畑の手入れをして頂いた方に、園内で採れた夏野菜をお持ち帰り頂いています。太陽をたくさん浴びてとてもおいしく出来ています。
ぜひ夏の里山を満喫しにご家族でご来園ください。

 

 

夏休み公園イベント情報記者室提供資料(PDF)

9月の体験プログラム案内

9月の体験プログラムを追加しました。
なお、事前予約が必要なものは、事前予約受付開始日の朝9時から先着順で受付いたします。
皆様の参加をお待ちしております。

詳細はプログラム案内のページをご覧ください。
プログラム案内

 

 

9月プログラムチラシ(PDF)

 

 

9月イベント情報記者室提供資料(PDF)